コンブチャクレンズ お酒
ダイエット中はお酒を控えるという方が多いかもしれませんが、お酒を呑めないストレスで暴飲暴食をしてしまっては本末転倒ですよね。

コンブチャクレンズは原液が濃いため何かで割って飲む必要がありますが、お酒で割って飲んでも良いのでしょうか。

ダイエットや健康目的なのにお酒で割るなんて言語道断!?

コンブチャクレンズを飲みたいけれどお酒も飲みたいという方は、コンブチャクレンズの飲み方を知っておきましょう。

コンブチャクレンズはお酒で割って飲んでも良いの?

ダイエット中は糖質を控えた食事を摂るようにしている方も多く、そんな方の多くはお酒も控えていることでしょう。

しかしお酒を飲むことが好きな方にとっては、極度な食事制限や飲酒制限はかえって逆効果になってしまうこともありますよね。

ポイント1:コンブチャクレンズそのものがアルコール飲料?

コンブチャクレンズには乳酸菌や酵母が含まれていることで知られていますが、このような発酵食品は生きたまま腸に届けられるかどうかというのが大事となります。

生きたまま腸に成分を届けるためには熱により菌を壊さないようにすることが大事となるのですが、海外ではこのことが作用しコンブチャからアルコールが検出されたこともあるようです。

お酒にしようとして作られているわけではありませんが、酵母や乳酸菌を生きたまま届けたいという部分が作用してアルコールを生み出してしまうということが起こったようです。

ただし日本国内で製造されるコンブチャにはアルコールが含まれるということはないようなので、お酒が苦手な方も安心して飲むことができますね。

ポイント2:お酒で割る?

海外ではコンブチャビールと称しアルコール飲料として販売もされているくらいポピュラーのようです。

国内ではアルコール飲料として販売されているものはありませんが、お酒で割って飲むという方法を摂り入れている方も少なくはないようです。

カクテルやビールで割ったり、日本酒で割って飲む方もいるようなので特にどのお酒なら平気でどのお酒はダメということではありません。

しかし注意しなければいけないのは、あくまでもお酒で割っているという自覚を持つことです。

健康目的やダイエット目的でコンブチャクレンズを飲む方がほとんどかと思いますが、その際はお酒の量にも注意が必要です。

コンブチャクレンズは1日30mlが適量とされるため、美味しいからといって多く飲み過ぎたりしてはこれもまた本末転倒。

1日の摂取目安量を守り、お酒の量が多くならないように注意をしながら飲むようにしましょう。

またコンブチャクレンズはマンゴー風味となっているため、割るお酒によっては合わない場合もあるということもおさえておきましょう。

どうやって飲むのがおすすめ?

健康目的やダイエット目的でコンブチャクレンズを飲むという方は、できればお酒で割るのではなく体内のサイクルを整える炭酸水などで割って飲むのが良いでしょう。

炭酸水で割って飲むとお腹が膨れ満腹感が得られるため、ダイエット目的で飲む方にはより一層おすすめです。

朝起きてすぐに飲みたいという方は白湯で割ってお腹の調子を整えたり、食事と一緒に飲みたい方はお水で割るシンプルな飲み方をしても良いでしょう。

コンブチャクレンズは置き換えダイエットやファスティングにも適しているため、飽きることなく続けられる飲み方で飲むのが一番と言えます。

毎日同じ飲み方をする必要はないので、「今日は炭酸水で割ろう」、「明日はヨーグルトにかけて食べよう」など工夫をして摂り入れるのが良いでしょう。

コンブチャクレンズの愛飲者の声を聞いていると、原液の味が濃いという意見が多いためショットでそのまま飲むよりは何かで割って飲む方が飲みやすいようです。

運動の前や、飲み過ぎた翌朝の朝ごはん代わりにもなるコンブチャクレンズは自分の好きなもので割って飲むことができます。

様々な飲み方を試し、自分好みの飲み方をぜひ見つけてみてくださいね。